過去の活動記録

                   LIVE福島@東京さ行くべwith福島リアル

東京・日比谷に集まった友達と、それぞれの故郷を思いながら、

「予定~それぞれに帰ったら~」を作りました。

 

予定~それぞれに帰ったら~

 

福島に帰ったら 酪王カフェオレ飲む

会津に帰ったら 天ぷらまんじゅう食べる

会津に帰ったら バターパン食べる

郡山に帰ったら クリームボックス食べる

 

前橋に帰ったら 赤城山に登る

前橋に帰ったら エムウェーブを聴く

小豆島に帰ったら 肥田牛乳を飲む

むつに帰ったら 恐山に登る

 

石川に帰ったら 加賀温泉に行く

秋田に帰ったら ババヘラアイス食う

鎌倉に帰ったら ワンコと江ノ島見に行く

千葉に帰ったら おふくろのカレー食べる

 

変わってないね そう言われて

うれしいような 悲しいような

変わっちゃったね そう言われて

淋しいよ淋しいよ 

Ah… Ah…

 

二本松に帰ったら しだれ桜見る

郡山に帰ったら #9でうたう

会津に帰ったら 父のおそば食べる

福島に帰ったら 友達に会う

 

変わらないでいて 欲しい場所

なつかしいような いとしいような

変わらないでいて 欲しい人

照れくさいような ほっとするような

Ah… Ah…

 

バスツアーのブログ →  『風とロックLIVE福島』へ行こう

 

                      2012.11.10 福島リアル会議

参加された皆様、長丁場のミーティングお疲れさまでした。

今後も活動していくため、今までの問題点・課題を出し話し合いました。

12月初旬に次回のミーティング(テーマ:運営の役割分担)を予定しています。

皆様のご参加をお待ちしています。

 

 

                      福島リアルコミュニティ@東京

8/17に終えた福島リアルコミュニティ@東京の集合写真をアップしました。

当日は福島出身の方だけではなく、群馬や神奈川、東京出身の方も参加してくれました。

仙台から参加してくれたいつものメンバーの姿もありました。

 

震災以降、笑えなくなってたという方もいました。

その方を笑わせてくれたのはYoutubeで見たLIVE福島だったそうです。

今年は福島まで足を運んで参加すると言っていました。

 

震災以降、ずっと福島を支援し続けてくれている人もいました。

一年以上が経って、もう“支援”ではなくなっていると語ってくれました。

そこに友達ができたから。

そこに美味しいものがあるから。

そこに生きる人を知ったから。

今は福島の人に会いに行っているそうです。

 

つい最近、震災以降初めて福島に行ったという学生さんがいました。

みんなが普通に生活し、車がたくさん走っていて、

楽しそうにはしゃいでいる高校生たちがいて、

すべてが普通だったことに一番驚いたそうです。

 

自分の故郷のことを真剣に考える人がいる。

福島の出来事を、その中で起きた悲劇として片づけるのではなく、

自分のこととして受け止めている人がいる。

震災前に旅行で行ったことのある場所を気にかけてくれている人がいる。

 

福島を思うみんなの気持ちを、少しずつ福島の皆さんにつなげていきたい。

そんな風に感じた夜でした。

 

次回は福島に還元できる集まりにしたい。

始まった時にはどんな風になるだろうと思っていた集まりでしたが、

自然とそんな答えに行きついていました。

 

是非、同じような気持ちをお持ちの方がいらっしゃいましたら、

次回お越しください。

 

やっぱり一人で考えているより、出会うっていいもんです。

 

 

 

                      ゴミ拾い活動始めました

7月からゴミ拾い活動を始めました。

 

経緯は、去年福島県で開催された某イベントで、

ゴミがものすごかったという会話から。

 

福島をキレイにしたい。

県外から来る方々をキレイな状態で迎えたい。

県内で活動している団体と繋がりたい。

 

そんな想いから。

 

まずネットで検索かけたら3年前から月1でゴミ拾い活動をされている

『CLOVER』さんhttp://clover.chu.jp/pc/index.html

の存在を知り、活動に参加させていただきました。

 

 

 

 

この日は猪苗代湖舟津浜でのゴミ拾い。

夏休み前でゴミは多くなかったものの、タバコの吸殻が多かったのと、

ゴミ集積場所の周りにゴミが散乱していました。

 

 

 

 

この日は始めての参加だったので告知しませんでしたが、

次回はみなさんにお知らせして、参加させていただきたいと思います。

 

8月は須賀川市釈迦堂川全国花火大会の翌日のゴミ拾いに参加してきました。

 

 

 

多くの市民やボランティアの方々が早朝から活動されていていました。

福島リアルからは13名。中通りの白河市から伊達市まで。神奈川からの参加も。

親子での参加も多く、子供たちも一生懸命ゴミ拾いしてくれました。

 

 

 

 

須賀川市長から直々にご挨拶いただきました。ありがとうございました。

 

「須賀川から元気を発信 復興へ立ち上がろう福島」

をテーマに開催された今年の花火大会。

 

盛大に行われたようです。

 

そんな花火大会の様子は須賀川市須賀川市観光協会のブログをご覧ください。

http://sukagawa-kankoukyoukai.jp/blog/?m=20120821

同日のブログには福島リアルの紹介もしていただいています。

 

この日も新しい出会いと繋がりができたことに感謝いたします。

 

福島リアル友達の木プロジェクトスタッフ あきえ

 

 

 

                2012.4.25(水) お花見に行こう第2弾

【あきえのブログ】

 

今さら感たっぷりですが、4月25日に行ったお花見の日記を書こうと思います。

 

4月22日に福島リアルのお花見遠足(石川町)を行いましたが、

中にはサービス業で日曜日に休めない仕事をしていたり(私もその1人)、

都合が悪くて参加できないメンバーもいたので、そんなメンバーや友達を誘ったり、

ネットで募集をかけて同じく石川町へお花見に行ってきました。

 

郡山駅で集合して車2台で開成山(郡山のお花見スポット)を経由して石川町へ。

石川町の街中に入ろうとした瞬間あたりは桜さくら桜。

22日にはまだ3〜5分咲きだった桜もこの日は満開。

『石川町が大変なことになってる』

という石川町で仕事をしている妹から情報をもらっていましたが、

本当に大変なことになってました。

もちろん良い意味でね。

まず昼食に海老天丼をいただき、石川町のお花見スポットを回り、

あまりのきれいな桜に歓声があがるほど。

テンションも上がりっぱなし。

感動的な風景でした。

地元浅川町内を一望できる大好きな場所、城山公園。

棚倉町の 亀ヶ城跡・パワースポットの山本不動尊。

須賀川市の翠ヶ丘公園・釈迦堂川。

棚倉町の桜の見頃は終わっていましたが、とても楽しい桜巡りになりました。

こんなに咲いてくれてありがとうと言いたくなるぐらい、

素敵な桜を見ることができました。

 

たぶん、今まで見た桜の中で一番きれいに見えたし、感動的だった気がします。

普通にお花見をすることが出来る嬉しさ。

去年はそんな余裕がなかったですからね。

 

今回は私が行きたい場所、みんなに知ってもらいたい、

見てもらいたい場所を案内しましたが、

広〜い福島県。

まだまだ行った事のない町や村がたくさんあります。

今度は皆さんの地元の素晴らしい景色や美味しい食べ物を

是非紹介してほしいなって思いました。

 

もっともっと福島を知りたいと思ったお花見になりました。

参加してくれたみんな、ありがとうございました。

 

今回のお花見でとても嬉しかったことがあります。

『福島をずっと見ているTV』の

カメラマン・ディレクターの小川さんと知り合うきっかけになった

うすいの福島物産展での箭内さんトークショー。

その時に私以外にもステージに上げられた方がいたのですが、

なんとその方が参加してくれたのです。

ツイッターでフォローしてくれたり、

LIVE福島でステッカーを購入してくれてたり、

こっそり陰ながら応援してくれていたそうです。

なんとも不思議なご縁。

こんなふうに再会できるなんてほんとにほんとに嬉しくて、

出発して早々大興奮してしまいました。

 

結成からもうすぐ1年をむかえます。

この1年で何ができただろう。

福島のためになってたのかな。

考え出すとちょっと胸が苦しくなります。

でも、1年続けてこれたのはなんだかよくわからないグループに(笑)

協力・応援してくれたみなんさんのおかげだと思います。

みなさんの優しさのおかげです。

福島リアルはみんなの優しさの塊です。

 

実際にコンタクトを取ってくれた方、

コミュニティやイベントに参加してくれた方、

ステッカーを購入してくれた方、

テレビを見て応援してくている方、

福島リアルに関わってくれた方々、

そしてメンバーに感謝いたします。

こんな幼稚な私を支えてくれてありがとう。

 

福島はまだまだ難しい問題が山積みだし、

自分達の力では解決できない事もたくさんあります。

 

だからこそ少しでもできること、

楽しいと思えることを続けていきたいと思います。

 

 

お知らせ

7月18日に尾瀬へハイキングに行きます。

福島の素晴らしい大自然を一緒に見ませんか?

早朝出発の日が沈む前には帰ってくる予定です。 

後日あらためてお知らせいたします。 

よろしく願いします。

 

長文読んでいただきありがとうございました。

 

あきえ

 

 

                 2012.1.22(日)   DIVE福島に参加

【あきえのブログ】

 

1月22日(日)
『DIVE福島 Vol.1』@郡山CLUB#9

福島リアルコミュニティで出会った若者2人が、
音楽で福島を盛り上げよう!と、 

『DIVE福島』

というライブイベントを立ち上げました。

2人ともイベントを立ち上げるのは初めて。
会場探しに多少苦労したようにみえましたが、
決まってからは当日のイベントに向けて、自分たちのバンド・DJの練習や
宣伝活動などなど本当に張っていたと思います。

出演は福島で活動しているバンドや引き語りしている方々。
高校生や子供たちも参加できるようにと、日曜の日中開催。
場所は郡山のCLUB#9。

当日は福島リアルで出会った仲間もたくさん見に来ていました。
親子での参加者も。
子供たちは初めてくるライブハウスに大はしゃぎ。

この日はオープニングアクトとして福島のご当地アイドル『Loveit!』の初お披露目。
みんな顔小さくて可愛くて初々しくて、羨ましくて(笑)

 

これから頑張って活動していってほしいと思います。
皆さんも応援よろしくお願いします。


こちらはオープニングの様子。

アイドルではありません。かんぺズのふたりです。

(※かんぺズとはセキネとあきえのユニット名。)

(かんぺがないと人前でしゃべれないことからその名が付きました。)

 

幼稚園生や小学校低学年の子供たちがライブハウスの

最前バーを陣取るというなんとも不思議な光景。
アイドルの子達の挨拶の時や出演者のMC中、

会話を始めてしまう子供たちに会場大爆笑。
子供たちが緊張してる出演者を和ませてくれました。

全アクトのレポは書ききれないので(^_^;)主催者の二人についてのレポというか感想。

まず主催者の1人。DJべこ。なんと今回が初DJ!
セトリが私好みでめっちゃはしゃいだw
DJの隣では子供たちが手拍子とったり、リズムにのって体動かしたり。
知ってる曲では歌ったり。すっっっごい可愛かった。
幼稚園児から大人まで、盛り上がったDJタイムでした。

セトリの一部
『オレがやらなきゃ誰がやる♪』から始まる怒髪天の『ニッポンラブファイターズ』
サンボマスターの『できっこないを やらなくちゃ』
きっとDJべこの決意表明だったんじゃないかな。

DJ終了後には遊びにきていただいた吉本の芸人、
ぺんぎんナッツさんがネタを披露。
とても盛り上げてくれました。
ぺんぎんナッツさんは、吉本興業の「 住みますプロジェクト」の

福島県担当となり、福島に住みながら活動を行っています。
お二人の活動も応援していきます。

もう1人の主催者がボーカルギターを担当するスリーピースバンド、

Rice Planting Machine。
このイベントを立ち上げてから作った曲では、歌う前に彼の想いを話してくれたのもあって、
ステージ全体から想いが伝わってきて、涙が止まらなかった。
他にも泣いてる人多数。気持ち伝わったよ。
すごい感動した。

最後は猪苗代湖ズ『I love you & I need you ふくしま』の大合唱で大団円。

途中で帰らなくちゃならなくて、写真に入れなかった方もたくさんいました。

ごめんなさい。

 

お客さんも温かくて、とても素敵なイベントでした。
全アクトほんとに良かった!!

イベント終わって数日後、参加してくれた小学校1年生の女の子に
「ライブ楽しかった?」
と聞いたところ、
「すっごい楽しかった!!」
と目をキラキラさせて答えてくれました。
この一言がこのイベントの全てを物語ってると思います。
本当に楽しかった。

主催した2人が、友達の木から巣立って行ったような、
そんな感じがしてちょっと母親目線でみてしまいました(笑)

イベントを立ち上げてから終わるまで、本人達の思い通り事が進まなかったりとか
たぶんたくさんあったと思います。
でもあの時間、あの場所は笑顔で溢れた。
2人の自信に繋がったんじゃないかな。
お疲れさま。
楽しいイベントだったよ。ありがとう。

このイベントはこれからも続きます。
イベントの成長をずっと見続けていきたいと思います。


主催者2人と出演者の想いが詰まったホームページはこちらです。
http://dive-fukushima.jimdo.com/
是非ごらんください。

 

 

2011.12.17(土)     第二回 放射能に負けない身体づくり「お料理教室」

【参加者さんのブログ】

 

第1回が好評だった妙子ママのお料理教室。第2回目はクリスマスを彩る料理を

LIXIL郡山ショールームの素敵なシステムキッチンを使用しての授業。

みんなウキウキ気分で授業開始。参加者は女性11名、男性2名、ちびちゃん4名。

今日のメニューは5品。スパイラル仕上げのクリスマスケーキ、ガーリックチキンライス、

ココナッツミルクのプリン、じゃがいものスープ、サラダ。

これで、参加費用が1000円って、ありえないくらい良心的なお料理教室です。

妙子ママが、福島リアルの活動に賛同してくれて、料理を通して、

今のふくしまにできることをしたいとの想いから、

ボランティアでこのようなお料理教室を開催してくださっています。

まずは、1品目のクリスマスケーキからスタート。

市販のロールケーキ2本を使用して、ロールになっているケーキを巻き戻してまっすぐにし、

縦に3等分に。

改めて順番に重ねて巻いていくと、ロールケーキがホール型のスポンジ生地になるという

驚きの展開を目の当たりにし、みんな「へぇ~」とトリビアの泉状態に。

そして生クリームでデコレートし、イチゴとキウイとチョコレートとリーフをのせて出来上がり。

スポンジ生地を回しながら均等に生クリームを塗る作業が結構難しく、

ここでケーキの見た目がほとんど決まってしまうので、

みんな真剣にパティシエ気分で生クリームを塗っていました。

次に、ガーリックチキンライス。

鶏肉をにんにくで香り付けしたオリーブ油で焼いた後パレットへ。

オリーブ油とバターでタマネギとしめじを炒め、チキンの肉汁を足し米を加えて炒める。

そして、香ばしい色になっているチキンを米の並べ、

コンソメスープを米がかぶるくらいに浸し、炊き上げて出来上がり。

これにお好みでパセリとレモン汁をふりかけて召し上がれとなるのですが、

レモンの酸味がガーリック味をまろやかにして絶妙な味加減。

さっぱりした後味もクセになること間違いなしです。

3品目のココナッツミルクのプリンは、鍋に水と牛乳とココナッツミルクを入れ、

砂糖を加えて温めた後、ゼラチンを加え、余熱でゼラチンを溶かしながら

よく混ぜカップに注ぎ込んで冷蔵庫で1時間。

生クリーム、キウイ、イチゴ、ミカンを飾りつけて出来上がり。

最後に放射能を解毒する作用もある、じゃがいもを使ったスープと

トマトサラダを作って、すべての料理は完成。

みんなでテーブルをセッテイングして、試食です。

一口食べた瞬間から、みんな笑顔に。

チビちゃんたちも「おいしいね」と調理中にキャッキャしていた状況とは、

うってかわって、夢中で食べていました。(笑)

妙子ママが試食をしながら、今回使用した食材と放射能解毒作用について、

野菜の洗い方、切り方によって放射能を軽減できる方法や、

今のふくしまで料理を作るときに注意しなければならいないこと、

意識しなければならないことなどを改めてレクチャーしてくれて、

みんなメモをとりながら聞いていました。

クリスマスは、美味しいものをみんなで作って、

一緒に食べて、喜びと楽しい時間を共有する幸せを感じる特別な日。

今年のふくしまのクリスマスは、去年とは感じ方が少し違うものになりそうな、

そんなこともあるかもしれないけど、

「今度、パパの誕生日に一緒にケーキを作ろうね!!

「今年のクリスマスはチキンライスを作ってみようかな♪」、

きっと、今日参加したみなさんは料理を通してまわりの人たちを笑顔にすることでしょう。

笑顔と幸せを運ぶサンタクロースがたくさん生まれた、

キラキラした少し早めのハッピーメリークリスマスを、感じた授業でした。  

                                         2011.12.17 完

 

  

2011.11.26(土)     第一回 放射能に負けない身体づくり「お料理教室」

 

【参加者さんのブログ】

http://ameblo.jp/taeroll/entry-11091768701.html

 

 

2011.11.23(水)     石川町「八槻市」ともだちの木ステッカーブース出店

 

 

2011.11.19(土)     KFBマンモスフリーマーケット出店 atカルチャーパーク

2011.11.20(日)           〃

       

 

2011.11.13(日)     復興フライト ボーイング787 at福島空港

 

【参加者さんのブログ】

http://ameblo.jp/taeroll/entry-11087389370.html

  

 

2011.11.12(土)      福島リアル 第3回コミュニティ

 

【活動日記】

http://ameblo.jp/taeroll/entry-11081215124.html 

【参加者さんのブログ】

http://ameblo.jp/taeroll/entry-11084083434.html

 

 

2011.11. 3(木)     あかべこと行くあいのりツアー」改め「あかべこと行くピクニック」

 

【参加者さんのブログ】

http://ameblo.jp/taeroll/entry-11086432152.html 

【レポート後半】

 http://ameblo.jp/taeroll/entry-11072552366.html 

【レポート前半】

http://ameblo.jp/taeroll/entry-11069028461.html

 

 

2011.10.16(土)     大玉村「にじいろフリーマーケット」ブース出店

 

【活動日記】

 http://ameblo.jp/taeroll/entry-11045052057.html

 

 

2011.10.10(土)     鮫川村「うまいもの祭り」ブース出店

 

【活動日記】

http://ameblo.jp/taeroll/entry-11050837226.html

 

 

2011.10. 1(土)     福島リアル 第2回コミュニティ    

 

【活動日記】

http://ameblo.jp/taeroll/entry-11035990398.html

 

 

2011.9.19(月)      LIVE福島「いわき会場」ブース出店

        

2011.9.18(日)      LIVE福島「相馬会場」ブース出店

 

2011.9.17(土)      LIVE福島「郡山会場」ブース出店

 

2011.9.16(金)      LIVE福島「猪苗代会場」結婚式・ブース出店

 

【活動日記】

http://ameblo.jp/taeroll/entry-11015377645.html

【絆新聞】

http://ameblo.jp/taeroll/entry-11088900279.html 

【LIVE福島公式本】

 http://ameblo.jp/taeroll/entry-11075874891.html

 

 

2011.9.15(木)      LIVE福島「鶴ヶ城会場」ブース出店

 

2011.9.14(水)      LIVE福島「奥会津会場」大声大会・ブース出店

 

【活動日記】

http://ameblo.jp/taeroll/entry-11027745932.html

 

 

2011.8. 8(月)        LIVE福島「記者会見」

 

【参加への想い】

http://profile.ameba.jp/taeroll/

 

 

2011.7.28(木)      福島リアル 第1回コミュニティ 

 

 

 

 

 

 

【その他】※雑誌ポパイ記事

http://ameblo.jp/taeroll/entry-11075873473.html

 

  

Twitter(#福島リアル)

1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください